名言格言

名言の王国へようこそ

【人名検索】調べたい人名の一部もしくはキーワードで検索できます。収録人数3821 収録語録数20108 (2016年12月6日現在)

山極寿一語録

山極寿一(霊長類学者・京大学長)語録2件



「進化したはずの人間のほうが家族のつながりが崩れている」
注釈:ゴリラの仲間に入り、一緒に遊んだり昼寝したりして見えてきたもの


「人間はまだ生物学的にはチンパンジーやゴリラと同属なのである」


関連サイト
トップページ(目次)http://bit.ly/1j4tg4M
学者・研究者・専門家(日本)語録集 http://bit.ly/UHhUqO


山極寿一(やまぎわ・じゅいち)経歴(プロフィール)
人類学、霊長類学者、京都大学理学研究科教授、京都大学学長。ゴリラ研究の第一人者。1952年、東京都国立市生まれ。京都大学理学部卒、同大学院理学研究科博士課程修了。伊谷純一郎を師とし、人類進化論を専攻、ゴリラを主たる研究対象として人類の起源を探る。著書、業績多数。趣味は山菜採り
スポンサーサイト
  1. 2014/08/26(火) 15:58:31|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
<<ドクター・スース語録 | ホーム | 野口聡一語録>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meigennooukoku.net/tb.php/3455-97e83b0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケノーベルからリンクのご案内(2014/08/27 09:05)

国立市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。
  1. 2014/08/27(水) 09:05:58 |
  2. ケノーベル エージェント