名言格言

名言の王国へようこそ

【人名検索】調べたい人名の一部もしくはキーワードで検索できます。収録人数3821 収録語録数20108 (2016年12月6日現在)

大倉和親語録

大倉和親(TOTO初代社長)語録1件



「良品の供給、需要家の満足が大切」
意味:良い品を作り、喜ばれることが最も大事であり、利益は結果として残るという意味


関連サイト
トップページ(目次) http://bit.ly/1j4tg4M
名経営者(日本)語録集 http://bit.ly/NElxeK


大倉和親(おおくら・かずちか)経歴(プロフィール)
【1875年~1955年】明治期の実業家。日本陶器合名会社(現・ノリタケカンパニーリミテド)初代社長。東洋陶器(現・TOTO)や日本碍子の社長、伊奈製陶株式会社会長も務めた。東京日本橋生まれ、慶應義塾幼稚舎に学び、1894年慶應義塾本科を卒業。イーストマン・ビジネスカレッジ(商業夜学校)修了。79歳で死去
スポンサーサイト
  1. 2014/08/22(金) 08:47:43|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<千原ジュニア語録 | ホーム | 水島広雄(そごう元会長)語録>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meigennooukoku.net/tb.php/3452-bc68cbbb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)