FC2ブログ

名言・語録・格言

名言の王国へようこそ

                            【人名検索】調べたい人名で検索できます。収録人数4003。収録語録数22107(2020年4月17日現在)

乃木希典語録

乃木希典語録全4件



「社会主義は、平等に愛すると言うが、武士道は、己を殺して人を助けるもの。即ち、日本の武士道の方が一段上である」


「人に教ゆるに、行を以てし、言を以てせず、事を以てせず」


「口を閉めろ、口を開けているのは弛んでいる証拠だ」


「この世からかけがえのない尊い神がお隠れになってしまいました。我が神であられる明治大帝の御威徳をお慕い申し上げて、私もお供いたします」
注釈:明治天皇が崩御された。そして御大葬の日、乃木は夫人の静子とともに自害した。



関連サイト
偉人のエピソード逸話集 
http://p.tl/4DWo


乃木希典(のぎまれすけ)経歴(プロフィール)
1849年~1912年(嘉永2年~大正元年)萩藩出身。西南戦争に出征、その際、軍旗を失う。日露戦争では第3軍司令官として旅順を攻撃し、多大な戦死傷者を出した末に陥落させた。妻静子とともに明治天皇に殉死する。享年63歳
スポンサーサイト



  1. 2012/01/02(月) 05:36:15|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<大隈重信語録 | ホーム | 源頼朝語録>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meigennooukoku.net/tb.php/338-1f0b67cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)