名言格言

名言の王国へようこそ

【人名検索】調べたい人名の一部もしくはキーワードで検索できます。収録人数3821 収録語録数20108 (2016年12月6日現在)

大島亮吉語録

大島亮吉(登山家・随筆家)語録4件



「道のありがたみを知っているものは、道のないところを歩いたものだけだ」


「嵐は登山者の厳格な教師だ」


「落葉のうえを歩く足音ほど、心にひびく音はない」


「春に行ってよかった山には秋にも行こう」


関連サイト
トップページ(目次) http://bit.ly/1j4tg4M
探検家語録集 http://bit.ly/1aaYmDC


大島亮吉(おおしま・りょうきち)経歴(プロフィール)
【1899年~1928年】日本の近代登山の先駆者の一人。随筆家。1922年に槍ヶ岳冬季初登、24年奥穂高岳、北穂高岳冬季初登などの記録を残した。また諸外国の登山関係文献を研究紹介し、慶大山岳部部報《登高行》などに多くの論文を発表。広い視野をもった登山家として多大な影響を登山界に与えた。
スポンサーサイト
  1. 2014/06/25(水) 12:55:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<サミュエル・リチャードソン語録 | ホーム | 武論尊語録>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meigennooukoku.net/tb.php/3314-4e4bcd60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)