名言格言

名言の王国へようこそ

【人名検索】調べたい人名の一部もしくはキーワードで検索できます。収録人数3815 収録語録数20084 (2016年12月4日現在)

関根金次郎語録

関根金次郎(十三世名人)語録全2件



「将棋は静中動なり」


「名人制度の改革の責任は、もし間違っていたら、地獄の責苦を受けようとも私一人が負う」
注釈:関根は将棋界の一大権威である『名人』を実力制にし、将棋界に一種の革命を起こした。


関連サイト
トップページ(目次) http://bit.ly/1j4tg4M
将棋棋士語録集 http://bit.ly/10T07dZ


関根金次郎(せきね・きんじろう)経歴(プロフィール)
【1868年~1946年】十三世名人。将棋連盟や実力名人制を創始した事から近代将棋の父と称される。現在の千葉県野田市東宝珠花で生まれた。
スポンサーサイト
  1. 2014/06/05(木) 17:06:10|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<前原滋子語録 | ホーム | ホーレス・マン語録>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meigennooukoku.net/tb.php/3225-9fd0dc6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)