名言格言

名言の王国へようこそ

【人名検索】調べたい人名の一部もしくはキーワードで検索できます。収録人数3821 収録語録数20108 (2016年12月6日現在)

天童荒太語録

天童荒太(小説家)語録全2件



「自分ひとりでなにかを考えていくって、面白いですよね。ひとりで悩んで葛藤していくことが、自分の宝物になっていく」


「逆境に強いとか、ストレスに立ち向かう人間像だけがアナウンスされ過ぎている。人はそんなに強くなくてもいい。勝つことが良い価値観だと思わないんです」


関連サイト
トップページ(目次) http://bit.ly/1j4tg4M
作家(日本)語録集 http://bit.ly/RC9JWI


天童荒太(てんどう・あらた)経歴(プロフィール)
日本の小説家。ベストセラー『永遠の仔』の著者として知られる。1960年5月8日生まれ。愛媛県出身。愛媛県立松山北高等学校、明治大学文学部演劇学科卒業。主な作品『孤独の歌声』『家族狩り』『包帯クラブ』『悼む人』など。
スポンサーサイト
  1. 2014/06/03(火) 12:46:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ホーウェル語録 | ホーム | ホメーロス語録>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meigennooukoku.net/tb.php/3217-1f6f5743
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)