名言格言

名言の王国へようこそ

                            【人名検索】調べたい人名で検索できます。収録人数3848。収録語録数20317(2017年1月21日現在)

浅野総一郎(セメント王)語録

浅野総一郎(セメント王)語録全4件



私は楽天主義者であり、失望落胆したことがない
「私は楽天主義者である。元来、物に凝滞(ぎょうたい)しない性質で、いまだかつて失望落胆したことがない。一生懸命やって、それで失敗するのは天なり命なりで致し方ないのだから、それをくよくよするのは実に愚かな話だ」


律儀な人は好まれる
「商売人は特に約束を厳守することが必要である。時間をいつわったり、約束を破るような人はすぐ信用を失ってしまうのである」


「人は一日に3時間寝れば十分だ。貴重な時間を空しく睡眠に費やすのは惜しい」


「世間に使えないものはない」
注釈:浅野は元祖リサイクル王でもある。竹の皮屋を開いた時。筍(たけのこ)産地へ出かけ、竹の皮をもらい集めると、これをきれいに延ばし、未曽や和菓子の包み用として売り出した。また、当時コークスは廃物であり利用価値がないものとされていたが、セメント製造の燃料として最適であることを確かめ、セメント工場や製紙工場に売り込んだ。廃物を商品化する天才であった。



関連サイト
浅野総一郎の知られざる逸話
http://bit.ly/yo5LCe


浅野総一郎(あさのそういちろう)経歴
1848年~1930年(嘉永元年~昭和5年)浅野財閥創業者。セメント王。越中国氷見郡(ひみぐん)(現・富山県氷見市)薮田(やぶた)村生まれ。明治17年浅野セメントを創業してセメント王への道を邁進。さらに造船、海運、電力、築港埋立、銀行の分野に進出して浅野財閥を形成した。また浅野学園(横浜市)の創立者でもある。82歳で没。


スポンサーサイト
  1. 2011/09/09(金) 22:26:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<勝海舟の名言「正心誠意」 | ホーム | 逆境編語録集>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meigennooukoku.net/tb.php/32-6ee86b8e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)