FC2ブログ

名言・語録・格言

名言の王国へようこそ

                            【人名検索】調べたい人名で検索できます。収録人数4003。収録語録数22107(2020年4月17日現在)

堀部安兵衛武庸(家族・親族・家系)

堀部武庸(家族・親族・家系)



父親:中山弥次右衛門(越後国新発田藩)
母親:新発田藩士溝口盛政の六女
養父:堀部弥兵衛(赤穂浅野家家臣)
妻:堀部ほり(弥兵衛の長女)
義弟:堀部言真(堀部家を三世として相続)



堀部武庸(ほりべ・たけつね)略歴
1670年~1703年(寛文10年~元禄16年)江戸時代前期の武士。赤穂浪士四十七士の一人。四十七士の中では一番の剣客で、大石良雄に匹敵する人気を誇る。通称は安兵衛(やすべえ)の名で有名。越後国新発田藩の中山弥次右衛門の長男に生まれる。1694年(元禄7年)、高田馬場での決闘が江戸で評判となり、赤穂浅野家家臣堀部弥兵衛の願いで弥兵衛の婿養子となる。1702年(元禄15年)吉良義央の屋敷へ討ち入りを決行。1703年(元禄16年)幕府の命を受けて切腹。享年34歳。


堀部ほりの略歴
http://p.tl/T9Rb


堀部言真(ほりべ・ことざね)略歴
1687年~1761年(貞享4年~宝暦11年)江戸時代前期から中期にかけての武士。堀部武庸の義弟。通称は文五郎、九十郎、忠兵衛、弥七。1703年(元禄16年)に赤穂浪士に深く感銘していた肥後国熊本藩主細川綱利に召抱えられることとなり、義兄・武庸の後家堀部ほりとともに一緒に熊本へ移った。堀部家の名跡を継ぎ、堀部家は熊本藩士として存続する。75歳で没。



関連サイト
堀部安兵衛武庸語録
http://p.tl/RDOw
偉人のエピソード逸話集
http://p.tl/4DWo
スポンサーサイト



  1. 2011/12/26(月) 17:19:29|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<西山弥太郎語録 | ホーム | 堀部ほり(安兵衛武庸の妻)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meigennooukoku.net/tb.php/312-ac6c16bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)