名言格言

名言の王国へようこそ

【人名検索】調べたい人名の一部もしくはキーワードで検索できます。収録人数3815 収録語録数20084 (2016年12月4日現在)

渋井真帆語録

渋井真帆(ビジネス作家)語録全2件



「決算書にはすべて意味があって、社会人として2~3年働いていれば実感できるものです。たとえば『流動資産』とは1年以内に現金化する資産のことですが、在庫がなぜ流動資産かというと、在庫を1年以上持つと商売が危ないからです。ある程度社会人を経験した人なら、在庫を長期で抱えるのはよくないと納得しているので、流動資産の意味を伝えるだけであっという間にマスターできます」


「数字や決算書を読むというのは、分析するということです。分析するには比較が大前提です。数字が読めない人は、比較のやり方がわからないんです。数字を見ただけでは分析できないのに、ただひとつの数字をジーっと見て『わかりません』となってしまうのです」


関連サイト
トップページ(目次)http://bit.ly/1j4tg4M
テーマ別名言格言 http://bit.ly/1jIa9Nh


渋井真帆(しぶい・まほ)経歴(プロフィール)
ビジネス作家。立教大学経済学部経済学科卒業後、都市銀行、専業主婦、百貨店販売員、証券会社などを経て独立。
スポンサーサイト
  1. 2014/05/09(金) 23:48:54|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<柴山政行語録 | ホーム | 井上高志語録>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meigennooukoku.net/tb.php/3100-d6996020
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)