名言格言

名言の王国へようこそ

【人名検索】調べたい人名の一部もしくはキーワードで検索できます。収録人数3815 収録語録数20084 (2016年12月4日現在)

小出義雄語録

小出義雄(陸上指導者)語録全10件



「挨拶といっても、黙礼だけの挨拶では意味がない。ちゃんと顔を上げて、声を出すことが肝心なのだ」


「どんな世界であってもいい、好きなものを一つ見つけなさい。そして、夢を失うことなく最後まで持ち続けなさい。夢を持ち続ける限り、心も体も若さも保つことができます」


「牛乳を飲む人より牛乳を配る人の方がよっぽど丈夫だ」


「大胆さと緻密さの両方が必要。怖がっていては何も始まらない」


「本当に陸上が好きなら、神様が同情してくれるくらい好きにならなきゃいかんよ」


「人間はやはり、悔しい思いも経験しなければダメだと思う。悔しい思い出の数だけ、人としての力が増すと言ってもいいかもしれない」


「強くならない子は、自分の心を閉ざしてしまっている。いくら私の経験で強くなるように指導してあげても、扉を閉めているから入っていけないのだ」


「競技は結果が全てなのであって、そのために考えられる手段は何でもやる。選手は体を使い、指導者は頭を使う。それが、選手育成の大原則だ」


「何か一つのことをやり遂げようとしたら、ある程度、信念を持って貫かなければ、成功しない」


「いい練習を見つけるため、今世間でやっている練習とは違った物を模索する。もしかしたら、『非常識だ』と言われるかもしれません・・・非常識な練習が正しければ、結果は出ます。結果が出れば、それが常識となっていくのです」


関連サイト
トップページ(目次)http://bit.ly/1j4tg4M
アスリート(日本)語録集 http://bit.ly/UNeflD


小出義雄(こいで・よしお)経歴(プロフィール)
陸上競技の元選手。佐倉アスリート倶楽部代表取締役。マラソン・中長距離選手の指導者。1939年4月15日生まれ。千葉県佐倉市出身。
スポンサーサイト
  1. 2014/05/03(土) 01:19:56|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<野坂昭如語録 | ホーム | 椎名麟三語録>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meigennooukoku.net/tb.php/3048-a651a02b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)