名言格言

名言の王国へようこそ

【人名検索】調べたい人名の一部もしくはキーワードで検索できます。収録人数3819 収録語録数20102 (2016年12月5日現在)

村上太一語録

村上太一(リブセンスの創業者)語録全10件



「これからの時代、企業や年金に頼ることの方が怖い。本当の安定とは、個人でもしっかり生きていける力を身につけることです」


「上場して、私を取り巻く環境は大きく変わりましたが、私自身は『自分の作ったサービスで世の中を変えたい』という点で一貫しています」


「『リブセンス』という社名の由来は『リブ(生きる)』『センス(意味)』です。ちょっと大げさかもしれませんが、私の生きる意味は、『あったらいいな』と思える面白いサービスで世の中を変えることです」


「もう仕事が生き甲斐というか、生きる意味になっています。じつは『リブセンス』という社名もそこから取りました。事業を通じて社会に発信すること自体に、自分たちが生きる意味があると考えているからです。そこで『生きる意味』で、『リブセンス』と」


「やるからには大きく、やらないなら関わらない」


「おそらく最も多く読んできた本のジャンルは、起業家の自伝です。小説のように読めて面白く、また実際に成功しているという事実は何よりも説得力があります」


「起業家の自伝を読むメリットは、『当たり前の基準を引き上げられる』ことです。私は、『人は、自分が当たり前だと思っていることしか実現できない』と考えているのですが、数多くの自伝に触れることで、その当たり前の基準は上がると思います」


「起業家の自伝の多くは成功談が中心ですが、私が着目しているのはむしろ失敗談の方です。なぜかというと、失敗にこそ教訓があると思うからです。ビジネス拡大の過程で陥りがちな罠は、失敗からしか見えてきません」


「毎日が楽しいですね。私は、幸せな方向に勝手に自分が向かっていく性格なんです」


「何か行動をして新しい刺激を入れないと、やりたいことなんて見つからない」


関連サイト
トップページ(目次)http://bit.ly/1j4tg4M
創業者(日本)語録集 http://bit.ly/OcUwdW


村上太一(むらかみ・たいち)経歴(プロフィール)
株式会社リブセンスの創業者。1986年10月27日生まれ。東京都出身。早稲田大学政治経済学部卒業。大学在学中に株式会社リブセンスを設立し、アルバイト情報を掲載するウェブサイト 『ジョブセンス』を開設した。東証マザーズ上場、東証第一部上場。
スポンサーサイト
  1. 2014/04/24(木) 05:20:27|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<高木康政語録 | ホーム | イーヴリン・ウォー語録>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meigennooukoku.net/tb.php/2985-e6f2ec6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)