名言格言

名言の王国へようこそ

                            【人名検索】調べたい人名で検索できます。収録人数3892。収録語録数20790(2017年4月27日現在)

桜田武(日清紡績元社長)語録

櫻田武語録 全3件



「展望は遠く、視野は広く、考えは深く」
注釈:桜田が常々言っていた言葉。


事業を公器として預かるものこそが経営者
「経営者が国民経済の担い手としての役割を果たすには、事業を公器として預かるという観念に徹せねばならない。事業を公器として預かるものこそが経営者であり、そのような意味で現代は経営者の時代なのである」


「事業を預かる経営者は、従業員の中から、最良最強の者を選びだして決めることが最も望ましい。前経営者の血縁者たる故の理由のみで、また金持ちである理由のみで経営を預かるというのは望ましいことではない。最も望ましいことは、事業体の従業員を適材適所に据えてその力を発揮せしめ、最も力量ある者を抜擢昇進せしめることであろう」


関連サイト
偉人のエピソード逸話集 
http://bit.ly/xLH35E


櫻田武(さくらだたけし)経歴(プロフィール)
1904年~1985年(明治37年~昭和60年)日清紡績(現・日清紡HD)元社長。広島県生まれ。東京帝国大学法学部卒。日清紡績(現・日清紡HD)入社。昭和20年、41歳で日清紡績社長に就任して経営再建に尽力。昭和39年会長。この間、日経連(現・日本経団連)の創設に加わり、昭和49年に日経連会長。財界四天王の一人として政財界に影響力をもった。81歳で没。
スポンサーサイト
  1. 2011/12/20(火) 18:45:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<東南海地震語録 | ホーム | 倉田主税(日立製作所元社長)語録>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meigennooukoku.net/tb.php/292-f021ea2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)