名言格言

名言の王国へようこそ

【人名検索】調べたい人名の一部もしくはキーワードで検索できます。収録人数3821 収録語録数20108 (2016年12月6日現在)

山本博(朝日学生新聞社元社長)語録

山本博(朝日学生新聞社元社長)語録全2件



「読者国民に重要な出来事を一刻も早く伝えることは、報道の基本であり責務だ。いち早く知ることは読者国民の権利である」


「速報競争に勝てないようでは、調査報道に手が付かない。当局の内部に食い込み、独自の貴重な情報源をもつことや人脈の構築、裏付け取材網の整備など、日常の努力の積み重ねで培った記者の財産が、速報競争でも調査報道でも、いざというとき、ものをいうのだ」
出典:『ジャーナリズムとは何か』


関連サイト
トップページ(目次)http://bit.ly/1j4tg4M
ジャーナリスト(日本)語録集 http://bit.ly/NC2W4p


山本博(やまもと・ひろし)経歴(プロフィール)
朝日学生新聞社元社長。北海道新聞を経て70年朝日新聞社入社。横浜支局次長、名古屋本社社会部長、事業開発本部長などを歴任、00~08年に朝日学生新聞社社長を務めた。朝日新聞社時代に横浜支局次長として川崎市助役への未公開株譲渡問題の取材を指揮し、後のリクルート事件に結びつけたことで知られる。
スポンサーサイト
  1. 2014/04/09(水) 21:41:55|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<真島茂樹語録 | ホーム | 正垣泰彦語録>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meigennooukoku.net/tb.php/2917-3e2c2206
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)