名言格言

名言の王国へようこそ

                            【人名検索】調べたい人名で検索できます。収録人数3929。収録語録数21304(2017年12月10日現在)

朴槿恵語録

朴槿恵(韓国18代大統領)語録10件


「外交は信頼」


「私の辞書に約束を破るという言葉はない」


「政治人として守るべき価値のうち、最も大切なことは国民との約束を守ること。それを一瞬でも忘れたら、全ての人から信頼を失ってしまう」


「1960~1970年代の韓国は世界で最も貧しい国の一つだった。資金も資源もなく、国連に登録された120か国の中でインドの次に貧しい国であった」


「初めて政界に入ったとき、これから私の人生は私のものではなく、国民のものだと思った決心、ただ国民と国だけを見つめようという初心には変わりがない」


「政治家である私の最終目標は、国民一人一人の夢と情熱を大切にし、新しい希望を作っていくことです」


「私に与えられた使命は、『新しい希望を作ること』である」


「統一をなし遂げたドイツはあこがれの対象で、韓国の目標です」
注釈:ドイツのガウク大統領との昼食会で語った言葉


「人生に大切なことはお金でも名誉でも権力でもない。そんなものは一瞬で消えてしまう一握りの灰に過ぎない」
出典『朴槿惠 自叙伝』


「谷が深ければ山が高いように、深い絶望から抜け出せば、希望もそれだけ大きいと信じています」
出典『朴槿惠 自叙伝』


■注釈
朴槿惠(パク・クネ)は、2013年2月、韓国史上初の女性大統領に就任したが、2017年、知人である崔順実に国政への介入を許したことなどで批判を浴び、弾劾訴追されて、大韓民国建国史上初の大統領罷免に追い込まれた。その後、収賄疑惑で逮捕される

まさに人生のどん底といえるだろう。しかし、「谷が深ければ山高し」である。両親は不幸にして、暗殺されたが、まだ命までとられたわけではない

レバノンの言葉に「死んでないやつには、まだチャンスがある」という格言がある。「深い絶望から抜け出せば、希望もそれだけ大きい」と信じ頑張っていただきたい


経歴(プロフィール)
■朴槿惠(パク・クネ)
大韓民国第18代大統領。保守のハンナラ党代表、セヌリ党非常対策委員会委員長を経て、2012年韓国大統領選挙で民主統合党の文在寅に勝利し、2013年2月25日に韓国史上初の女性大統領に就任した。1952年2月2日韓国の第5代~第9代大統領である朴正煕(パク・チョンヒ)と陸英修(ユク・ヨンス)の長女として、慶尚北道大邱市で生まれた
スポンサーサイト
  1. 2014/04/06(日) 07:25:15|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<安斎隆語録 | ホーム | 吉田允昭語録>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meigennooukoku.net/tb.php/2893-adc12c0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)