名言格言

名言の王国へようこそ

【人名検索】調べたい人名の一部もしくはキーワードで検索できます。収録人数3821 収録語録数20108 (2016年12月6日現在)

吉田絃二郎語録

吉田絃二郎(小説家)語録全2件



「人は一人である時一番強い」


「私の生活がどんなに苦しい時でも、私は『私が生まれなかったら………』というようなことを考えたことは余りない。私自身の生活に対して、どれほど疑惑や失望を抱いている際にでも、私は生まれたことを後悔するようなことはない。少なくとも生命を信愛しようとする心だけは失わずにいる」


関連サイト
トップページ(目次)http://bit.ly/1j4tg4M
作家(日本)語録集 http://bit.ly/RC9JWI


吉田絃二郎(よしだ ・げんじろう)経歴(プロフィール)
【1886年~1956年】日本の小説家、随筆家。佐賀県神埼郡西郷村(現・神埼市)生まれ。本名は吉田源次郎。早稲田大学文学部英文科卒。主な作品『小鳥の来る日』『清作の妻』
スポンサーサイト
  1. 2014/03/13(木) 20:26:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<吉田浩(天才工場)語録 | ホーム | (開戦・終戦時の外務大臣)東郷茂徳語録>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meigennooukoku.net/tb.php/2811-4de5381b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)