名言格言

名言の王国へようこそ

【人名検索】調べたい人名の一部もしくはキーワードで検索できます。収録人数3819 収録語録数20102 (2016年12月5日現在)

長与善郎語録

長与善郎(小説家)語録全5件



「人間として弱いところがなかったら、人生はわからないでしょう」


「とにかく僕は何か一つの道に徹底したいよ。差し当たり僕はどうもその事を願わずにはおられない」


「驕(おご)るものは心ではなく、小さな頭脳である」


「人道主義は正義を目的とする。正義は真の意味での平等、自由を欲し、不正義に対する真の審判である」


「人間の魂が救はれるといふ事の為めにはそれほどの肉体の犠牲がどうしても必要なのであらうか。 人間にその犠牲にすべき肉体を態々与へた者は余りに無慈悲である」


関連サイト
トップページ(目次)http://bit.ly/1j4tg4M
作家(日本)語録集 http://bit.ly/RC9JWI


長与善郎(ながよ・よしろう)経歴(プロフィール)
【1888年~1961年】大正-昭和時代の小説家、劇作家。東京出身。東京帝大中退。代表作『項羽と劉邦』『青銅の基督』『盲目の川』『竹澤先生と云ふ人』など。
スポンサーサイト
  1. 2014/03/04(火) 06:15:03|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<冨山和彦語録 | ホーム | 萩原智子語録>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meigennooukoku.net/tb.php/2776-dbb09416
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)