名言格言

名言の王国へようこそ

【人名検索】調べたい人名の一部もしくはキーワードで検索できます。収録人数3821 収録語録数20108 (2016年12月6日現在)

佐藤信夫語録

佐藤信夫(フィギュアスケートコーチ)語録全2件



「シーズン直前にお引き受けをしたので、正直、今はどう指導していこうか考えながらレッスンをしています。2度も世界の頂点に立っている選手を教えることは、40年以上コーチをしていてもやはり『怖い』というのが本音です。彼女自身、とにかくいろいろなことを吸収したいという気持ちでいっぱい。だから僕の話もとてもよく聞いてくれます。浅田さんには、週に一度は必ず休みを取ってくださいとお願いしました。練習のペースについては助言をしっかり聞いてください、と。今あるものを壊さないで、問題にぶつかったときにどう新しい道を模索するか。ほとんどのことは出来上がっている」
注釈:他界した浅田真央の母親、匡子(きょうこ)さんから『どうか真央を頼みます。何とかしてやってください』と懇願された。最初は固辞したが、何度も足を運ぶ母親の熱意に負けてコーチを引き受けた。


「(34年前)高熱で2日間寝込んだ教え子が気力を振り絞り、会心の演技を披露した。どんな状況に追い込まれても選手は気持ち次第だ。リンクで何かあったら、助けにいってやるから」
注釈:ソチ五輪のSPで浅田はすべてのジャンプに失敗。一夜明けたフリーの当日の朝、やはり浅田はショックを引きずっていた。これに危機を感じた佐藤コーチはこのように浅田を激励した。恩師の激情に接した浅田は迷いが吹っ切れ、本番のフリーでは代名詞のトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)をはじめ全てのジャンプを成功させ、世界中を感動させる演技をした。


関連サイト
トップページ(目次)http://bit.ly/1j4tg4M
スケート選手(日本)語録集 http://bit.ly/1mo2I02


佐藤信夫(さとう・のぶお)経歴(プロフィール)
日本のフィギュアスケートコーチ。1960年スコーバレー五輪、1964年インスブルック五輪の男子シングル日本代表。浅田真央のコーチとして知られる。夫人の久美子(旧姓・大川)はフィギュアスケートコーチ、娘の有香はプロフィギュアスケーター、振付師、コーチ。1942年1月3日生まれ。大阪市出身。
スポンサーサイト
  1. 2014/02/23(日) 08:29:17|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<平野歩夢語録 | ホーム | 渡部暁斗語録>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meigennooukoku.net/tb.php/2740-0ccf0019
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)