名言格言

名言の王国へようこそ

【人名検索】調べたい人名の一部もしくはキーワードで検索できます。収録人数3819 収録語録数20102 (2016年12月5日現在)

上村愛子語録

上村愛子(スキーモーグル)語録全12件



「誰かと戦ったというより、自分自身での中での戦いに勝った気がします」
注釈:07年から08年のワールドカップで4連勝し、モーグルで日本選手初の種目別優勝を決めた上村愛子が、総合優勝をも手にした日に言った言葉。


「今できる滑りを精いっぱいやるだけ!」


「目標を一つでも下げてしまったら上がる事は絶対に無いと思います」


「精一杯の準備をするのは一番になる為!」


「恐怖心を乗り越えて、そのコブの向こう側にはなだらかな斜面が待っているんだとイメージすると、意外にすっと越えられるんです」


「人はどちらかを決めなければいけない事は沢山ある。どんなにこわくてもどんなに心配でも一歩前進することが大事」


「ゴールしたときはこれまでの十数年も含めて、やりきった、という瞬間がほしい。それだけです」


「結果を得てみたいと言いつつも、いつかは若い人たちに抜いてほしい」


「難題のない人生は『無難な人生』。難題のある人生は『有り難い人生』」


「やりたい放題したいなら、自分で落とし前をつけられるだけの覚悟と経済力が必要なの」


「私は何で、一段一段なんだろう」
注釈:メダルを期待されていたバンクーバー五輪だったが、結果は4位。3位との点差はわずか0.75だった。


「私のオリンピックメダルへの5回の挑戦は。7、6、5、4、4位。でした。結局メダルは最後まで取れなかったけれど、5大会連続で、後退する事無く進んだこの成績を、私は誇らしく感じています。そして、ここまで支えてくれた全ての人達へ感謝の気持ちで一杯です」


関連サイト
トップページ(目次)http://bit.ly/1j4tg4M
スキー選手(日本)語録集 http://bit.ly/1mqF7f5
オリンピックメダリスト(日本)語録集 http://bit.ly/1gZBS8P


上村愛子(うえむら・あいこ)経歴(プロフィール)
日本のモーグル選手。オリンピックでは5大会連続入賞を果たしており日本人初のワールドカップ年間総合優勝を達成するなど日本を代表するモーグル選手である。1979年12月9日生まれ。兵庫県伊丹市出身。
スポンサーサイト
  1. 2014/02/21(金) 22:52:57|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<アデリナ・ソトニコワ語録 | ホーム | デレク・ジーター語録>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meigennooukoku.net/tb.php/2732-b07f3417
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)