名言格言

名言の王国へようこそ

【人名検索】調べたい人名の一部もしくはキーワードで検索できます。収録人数3821 収録語録数20108 (2016年12月6日現在)

角川春樹語録

角川春樹(角川書店元社長)語録全4件



「社長としての仕事をしながらも毎日の読書も欠かさなかった。一番忙しかった年でも、年間三百冊以上は読んでいた。睡眠時間はだいたい3時間ほどだったと思う」


「人間がこの世に生まれてきたのは、修行して来世に備えるためなんて考えがあるが、それはウソだよ。宗教はウソ。人間はただ一点、楽しむために生まれてきたんだ」


「テレビでやっている毒にも薬にもならないドラマを、映画でやっても仕方ないだろう。映画は、毒か薬にならなくちゃいけないよ」


「父の死去に伴い、角川書店の社長に就任したのは私が33歳のときである。かつての角川書店は、印税が半年先でないと払えないような苦しい経営状態だった。私が20代に手がけた翻訳本がベストセラーになり、印税は支払えるようになったものの、伝統ある大手出版社にはまだ及びもつかない。売れっ子作家を多数抱えているライバルに勝つために私が選んだ方法が、『映画』だった」


関連サイト
トップページ(目次)http://bit.ly/1j4tg4M
名経営者(日本)語録集 http://bit.ly/NElxeK


角川春樹(かどかわ・はるき)経歴(プロフィール)
日本の実業家、角川書店元社長。映画監督、映画プロデューサー、俳人。父は角川書店の創業者の角川源義。1942年1月8日に富山県中新川郡水橋町(現・富山市)で生まれた。
スポンサーサイト
  1. 2014/02/06(木) 19:40:47|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ジョナサン・スウィフト語録 | ホーム | 猪口孝語録>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meigennooukoku.net/tb.php/2657-a2cf6a38
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)