名言格言

名言の王国へようこそ

                            【人名検索】調べたい人名で検索できます。収録人数3927。収録語録数21274(2017年11月11日現在)

西川政一(日商岩井初代社長)語録

西川政一(日商岩井初代社長)語録全2件




「企業の全責任はあくまでも社長の双肩にあり、社長が思い切って手腕を発揮できるように、会長や相談役は、意見具申しても絶対に命令すべきではない」
注釈:1969年に日商岩井会長に退いた時の心境について語って。


「近年、戦後の荒廃から日本が立ち直り、日本経済の順調な成長に沿ってトップ層も交代し、若返りをはかる時期が来たわけだが、社長が代わっても本当の意味での若返りと言えるかどうか疑問に思っていた。すなわち、日本独特のいわゆる実力会長制がはびこり、せっかく後進に道を譲ると称して交代しても、代表権のある会長に収まってしまって、いわば奥の院的な法王的存在になって二頭政治の機運を醸成しかねない」



関連サイト
西川政一の知られざる逸話
http://bit.ly/y3Aulh


西川政一(にしかわまさいち)経歴(プロフィール)
1899年~1986年(明治32年~昭和61年)日商岩井初代社長(現・双日)。兵庫県出身。神戸高商卒。神戸の鈴木商店入社後、倒産により日商に入社。東京支社長などを歴任後、1958年、日商岩井社長に就任。日本バレーボール協会会長も務めた。86歳で没。
スポンサーサイト
  1. 2011/12/14(水) 23:03:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<吉田忠雄(YKK創業者)語録 | ホーム | 大石内蔵助語録>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meigennooukoku.net/tb.php/261-0476d627
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)