名言格言

名言の王国へようこそ

【人名検索】調べたい人名の一部もしくはキーワードで検索できます。収録人数3819 収録語録数20102 (2016年12月5日現在)

斎藤茂太語録

斎藤茂太(精神科医、随筆家)語録全26件



「一笑一若 一怒一老」
注釈:一日に一回笑えば、一つ若くなり、一回怒れば、一つ老いるという意味で、斎藤がつくった造語。


「だらだらと人生を送っていると、品性の劣った人間になる」


「人生には無駄なことも損なこともありません。すべての経験があなたの中に積み重なっていくんです」


「言葉は薬にもなれば、凶器にもなる」


「感動こそがストレスに負けない最大の秘訣。そして、長生きのコツでもある」


「人生に失敗がないと、人生を失敗する」


「あきらめないことだ。一度あきらめると習慣になる」


「人間、どん底まで行けばしめたもの。後は上がるだけさ」


「大切なのは倒れないことより、すぐ起き上がることである」


「人の顔を美しくする最高の美容術は、笑いである」


「前を向き、歩き続けていれば、苦労は人を成長させる」


「休んでも、やめてしまわない」


「悲観的になるのは、自分のことばかり考えているから」


「怠惰はリラックスではない」


「幸福は、好奇心から生まれる」


「行いの最大の報酬は、行いをやり遂げた満足にある」


「お金は金に寄ってくるが、夢にはもっと寄ってくる」


「悲しいから泣くのじゃなくて、泣くから悲しくなるという説もある。ニコニコすれば、自然に心の中も楽しくなる」


「『今はできない』を、『絶対できない』と間違えないように」


「仕事は雑に考えると、雑事になってしまう」


「どっさり夢がある暮らしなら、お金やモノは、そんなにたくさんなくても、毎日はキラキラ光を放ってくるものだ」


「親が子にまず伝えるべきことは、知識よりも、世界中の誰よりわが子を愛していることだ」


「『ありがとう』の一言は、どんな心もやわらげる」


「人生から返ってくるのは、いつかあなたが投げた球」


「正面を突くのは無策。意表を突くのが対策」


「効率や損得にとらわれると、人間が小さくなる」


関連サイト
医学の専門家(日本)語録集
http://bit.ly/1c5Hm2D


斎藤茂太(さいとう・しげた)経歴(プロフィール)
【1916年~2006年】日本の精神科医、随筆家。斎藤病院名誉院長、日本精神病院協会名誉会長。愛称はモタさん。東京生まれ。父親は歌人で精神科医の斎藤茂吉。
スポンサーサイト
  1. 2013/12/18(水) 05:23:40|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<エピクテトス語録 | ホーム | 吉村作治語録>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meigennooukoku.net/tb.php/2576-708b3fcb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)