名言格言

名言の王国へようこそ

【人名検索】調べたい人名の一部もしくはキーワードで検索できます。収録人数3821 収録語録数20108 (2016年12月6日現在)

五島慶太語録

五島慶太(東急グループ創業者)語録全5件



誰にも負けないという信念と忍耐力
「昭和初頭、財界不況に遭遇した時に、私はしばしば自殺を考えるに至るほどの苦しさを経験した。松の枝がみな首つり用に見えて仕方がなかった。しかし今にして思えば、すべては信念と忍耐力の問題であった」


「予算を軽視して、どうして満足すべき決算が得られようか」


「孤独な者はもっとも強い」


「人間は知と行だけではダメである。そこには必ずだれにも負けないという信念が必要だ。それには信仰で人間の意志というものを、絶えず鍛錬していく必要がある。事業で成功するにしても、利殖するにしても、不可欠なものは信念である」
注釈:52歳の時、東京市長選に伴う疑国事件で6ヶ月間の獄中生活を送った経験(大審院で無罪確定)から得た、自らの哲学を語って。


「人の成功と失敗のわかれめは、第一に健康である。次には熱と誠である。体力があって熱と誠があればかならず成功する」


関連サイト
トップページ(目次)http://bit.ly/1j4tg4M
創業者(日本)語録集http://bit.ly/OcUwdW


五島慶太(ごとう・けいた)の経歴(プロフィール)
1882年~1959年(明治15年~昭和34年)東急電鉄創業者。長野県生まれ。東京帝国大学法学部卒。農商務省、鉄道院勤務を経て荏原電鉄入りし専務。大正11年、目黒蒲田電鉄を設立。以降、京浜電鉄、京王電気軌道等を買収し、昭和14年に東京横浜電鉄(現・東急)を設立。戦後、多角化戦略をすすめ、東急グループを形成した。武蔵工業大学、東横学園、五島育英会の創立者。77歳で没。著書に「事業を生かす人」
スポンサーサイト
  1. 2013/12/15(日) 14:25:29|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<坂本竜馬語録 | ホーム | 藤田晋語録>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meigennooukoku.net/tb.php/2567-b540aed6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)