名言格言

名言の王国へようこそ

【人名検索】調べたい人名の一部もしくはキーワードで検索できます。収録人数3821 収録語録数20108 (2016年12月6日現在)

森博嗣語録

森博嗣(小説家・工学博士)語録全8件



「天は二物を与えず、はそのとおり。三物以上与えるのが普通」


「人生には、テキストもノートも助っ人も、何でも持ち込めます」


「Time is moneyなんて言葉があるが、それは、時間を甘く見た言い方である。金よりも時間の方が何千倍も貴重だし、時間の価値は、つまり生命に限りなく等しいのである」


「質問は、質問する人を表現するんだ。 それに対する返答なんかとは無関係にね」


「最初は計算、 次は実証、 これを繰り返し、仮想のモデルを組み立てる。 そして、ついに源泉に到達する。 そうなれば、最後は一般への展開です」


「大人になるほど、怖いものは減少すると思っていたのに、どうしたことだろう?」


「静かな夜だ。静かな夜は、いつだって、誰かを泣かせている」


「実社会における会話の85%は、話が噛み合っていない。それなのに60%は通じている」


関連サイト
作家(日本)語録集
http://bit.ly/RC9JWI


森博嗣(もり・ひろし)経歴(プロフィール)
日本の小説家、工学博士。元名古屋大学助教授。1957年12月7日、愛知県で生まれる。代表作『すべてがFになる』『スカイ・クロラ』など。
スポンサーサイト
  1. 2013/12/12(木) 05:39:18|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<B・C・フォーブス語録 | ホーム | 小澤征爾語録>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meigennooukoku.net/tb.php/2541-93dffc72
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)