名言格言

名言の王国へようこそ

【人名検索】調べたい人名の一部もしくはキーワードで検索できます。収録人数3821 収録語録数20108 (2016年12月6日現在)

柳生宗矩語録

柳生宗矩(江戸時代初期の武将、大名、剣術家)語録全6件



「平常心を持って一切のことを成す人 これを名人というなり」


「小才は、縁に出合って縁に気づかず。中才は、縁に気づいて縁を生かさず。大才は、袖すり合った縁をも生かす」


「刀剣短くば、一歩進めて長くすべし」


「人に勝つ道は知らず、我に勝つ道を知りたり」


「治まれる時乱を忘れざる、是兵法也」


「兵法は人を斬るとばかり思うは、僻事(ひがごと)なり。人を斬るにはあらず、悪を殺すなり」
注釈:『僻事=間違い』


関連サイト
戦国武将語録集
http://bit.ly/xdI9T4


柳生宗矩(やぎゅう・むねのり)経歴(プロフィール)
【1571年~1646年】江戸時代初期の武将、大名、剣術家。徳川将軍家の兵法指南役。大和柳生藩初代藩主。剣術の面では将軍家御流儀としての柳生新陰流(江戸柳生)の地位を確立した。
スポンサーサイト
  1. 2013/11/17(日) 20:33:20|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<マリア・シェル語録 | ホーム | ロビン・ジョージ・コリングウッド語録>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meigennooukoku.net/tb.php/2508-eaabf6ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)