名言格言

名言の王国へようこそ

【人名検索】調べたい人名の一部もしくはキーワードで検索できます。収録人数3821 収録語録数20108 (2016年12月6日現在)

ヘンリー・ヴァレンタイン・ミラー語録

ヘンリー・ミラー(20世紀米国の小説家)語録全11件



「安全な道を求める人は、 痛みを与えることのない義手義足に取り替えるために 自分の手足を切り離す人みたいなものである」


「平和が見つからぬという者は、見つけようとする努力を怠った者だ」


「いくら受け取っても十分でないもの、それは愛である。いくら与えても十分でないもの、それも愛である」


「人生とは、二気筒のエンジンで440馬力を出すことだ」


「過去にしがみついて前進するのは、鉄球のついた鎖を引きずって歩くようなものだ」


「明らかな事実でも意味のないことがあるから、人生は、意味を与えてもらわなくちゃいけない」


「物事に巻き込まれるのが普通の人。行動を起こすのがヒーローである」


「人生の目的は生きることであり、生きることは感じることだ。喜びに満ち、酔いしれ、安らぎ、厳かに、感じることだ」


「人はみな自分の運命を持っている。唯一やれることは、どんな結末になろうと、それに従い、受け入れることなのだ」


「本当のリーダーは人をリードする必要はない。ただ道を示すだけでよい」


「大切なのはどの本、どんな経験を持つべきかではなく、それらの本や経験のなかに自分自身の何を注ぎ込むかだ」


関連サイト
アメリカの作家語録集 http://bit.ly/171FMrL
作家(世界)語録集 http://bit.ly/R7jUVH


ヘンリー・ヴァレンタイン・ミラー経歴(プロフィール)
【1891年~1980年】アメリカの小説家。ニューヨーク州ニューヨーク市マンハッタン区にカトリックのドイツ系アメリカ人の家で生まれた。主な作品『北回帰線』『南回帰線』『愛と笑いの夜 』『梯子の下の微笑』など。
  1. 2013/11/11(月) 05:55:28|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<加藤良三語録 | ホーム | 竹田和平語録>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meigennooukoku.net/tb.php/2489-3a39ff5f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)