FC2ブログ

名言・語録・格言

名言の王国へようこそ

                            【人名検索】調べたい人名で検索できます。収録人数4003。収録語録数22107(2020年4月17日現在)

舛添要一(税と社会保障の一体改革発言)

舛添要一(税と社会保障の一体改革発言)全1件



税と社会保障の一体改革について、政府・民主党のとりまとめが進んでいるが、大事なのは大局的な視点である。まず、税制改革と経済成長とは、車の両輪であること。増税の時期と規模を決めるのなら、同時に経済成長の規模とスケジュールを明確にしなければならない。不況が続く中で、消費税増税はありえない。

さらには、年金・医療・介護を一体として考えるべきである。健康増進に努めて、医療や介護の費用が減れば、年金の増額もありえる。その意味で、在職老齢年金の廃止、つまり、高齢になって働いて稼いでも、今のように年金が停止されたり、減額されないようにしようという政策である。私の試算によれば、今の36兆円という医療費の2%が節約されれば、これは可能である。
いずれにしても、社会全体にとってコストがかからないのはどの政策か、もっと議論が必要である。

※舛添要一のブログの内容(2011年12月12日掲載)



関連サイト
偉人のエピソード逸話集
http://bit.ly/xLH35E


舛添要一(ますぞえよういち)経歴(プロフィール)
1948 年 ~昭和23年~)参議院議員。元厚生労働大臣。新党改革代表。11 月 29 日生まれ。福岡県北九州市出身。1971年、東京大学法学部政治学科卒業。東京大学教養学部政治学助教授。2001年、参議院議員初当選。当選2回。2007年、安部内閣で厚生労働大臣就任。福田内閣、麻生内閣でも厚生労働大臣を務める。2010年4月、新党改革代表。
スポンサーサイト



  1. 2011/12/13(火) 16:58:14|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<木村昌平(セコム元社長)語録 | ホーム | 細野豪志cop17>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meigennooukoku.net/tb.php/248-ce32c990
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)