名言格言

名言の王国へようこそ

【人名検索】調べたい人名の一部もしくはキーワードで検索できます。収録人数3821 収録語録数20108 (2016年12月6日現在)

水野幸男語録

水野幸男(日本の情報処理分野の父)語録全4件



「『創造的なソフトウェア開発は日本人には無理だ』。そういう見方には、声を大にして『それは違う』と叫びたくなります」


「仲間と力を合わせて、世界初の新しい技術を生み出したときの喜び。それはお金には代えられないものだと思います。いま、技術者への報酬を巡る議論が盛んですが、燃える現場はお金では作れないというのが私の持論です。会社への膨大な貢献をした人にはきちんと報いるべきだと思いますが、開発や発明への報酬を引き上げれば、一生懸命仕事をするかというと、そうではないと思うのです」


「外国から評価の安定したソフトウェアを買ってくる手法は、確かに手軽で安上がりです。しかし、そればかりでは独自技術は育ちませんし、現場の意欲が高まるはずもありません」


「日本の若い技術者はチャレンジ精神を失っていると言う人もいますが、私はそうは思いません。技術者というのは、前例のない挑戦に立ち向かうとき、奮い立ち、寝食を忘れて没頭するものなのです。若い技術者にチャンスを与えてやってほしいと思います」


関連サイト
開発者・技術者(日本)語録集 http://bit.ly/17kRPFH
池田敏雄(日本のコンピュータ開発者)語録 http://bit.ly/17jy7tX


水野幸男(みずの・ゆきお)経歴(プロフィール)
【1929年~2003年】日本の情報処理分野の父。NEC元副社長・元情報処理学会会長。藍綬褒章受章者。東京工業大学工学コースを卒業。日本電気(NEC)に入社。日本の情報処理分野に対し、先駆的に多くの技法・技術・技能を持ち込み、情報処理分野の発展につくし、日本の情報処理分野の父といわれる。日本の汎用機黄金期及び情報システム構築法の基礎を築いた点から、没後に富士通の池田敏雄・NECの水野幸男の双璧として譬えられることも多い。
スポンサーサイト
  1. 2013/10/27(日) 21:18:16|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<毛利元就語録 | ホーム | 山本健一語録>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meigennooukoku.net/tb.php/2421-8188e810
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)