名言格言

名言の王国へようこそ

【人名検索】調べたい人名の一部もしくはキーワードで検索できます。収録人数3821 収録語録数20108 (2016年12月6日現在)

香山リカ語録

香山リカ(精神科医・著述家)語録全24件



「先の見えない時代に未来の計算はとても難しい。だからこそ直感のような感覚がとても重要になると思うんです」


「手を無心に動かしていると、心に元気が戻ってくる」
出典:『心の深呼吸ができる本』


「心が疲れているときは、いきなり大きく環境を変えようとはせずに、まずは小さなことから変えてみるのがいいと思います」


「辛いと感じたら、極端な逃げ方をする前に、しばらく休んでみることが大切です」


「『いつも前向きでプラス思考』『あふれるほどのやりがいを感じながら働く』というほうが、人間にとっては不自然なのではないだろうか」
出典:『「悩み」の正体』


「私は基本的にその日のことしか考えないようにしているのです。『今日は、これとこれをやったら終わり!』と思えば、どんなに忙しい日でも、なんとか乗り切れるじゃないですか」


「努力すれば確実に報われるわけではないし、大した努力もしていない人が成功したりする。世の中には理不尽なこともたくさんあります」


「チャリティは成功者の義務であり美徳である」
出典:『私は若者が嫌いだ!』


「女性は子どもを産み育て、愛する本能を持っている、といういわゆる『母性愛』は、近代家族制度を維持するために捏造された神話である」
出典:『親子という病』


「『本当にやりたいこと』など大部分の人は見つけることができないのである」
出典:『就職がこわい』


「もともと医者になるつもりはなかったんです。ところが行こうと思っていた学部に落ちてしまって、結果的に医学部に行くことになった」


「親は選べないが、人生は選べる」
出典:『親子という病』


「多くの人たちが『家族のため』にではなくて『自分が納得するため』に仕事を探すようになると、労働市場に偏りができて、経営者たちは困ってしまう。資本主義社会では、不満を言わずに単純労働に従事するような労働力も必要だからだ」
出典:『親子という病』


「苦しみや悲しみこそ人生の醍醐味なのだ」
出典:『「悩み」の正体』


「多くの真面目なビジネスマンたちにとって、自分を責めることや落ち込むことほど能力を低下させるものはありません。『また失敗してしまった』と落ち込むことで萎縮してしまい、心と体がこわばって、結局また失敗してしまう。こういう失敗・頓挫のスパイラルにはまってしまうことだけは、なんとしても避けたいところです」


「人間は本来的に対等な関係よりも権力の差がある関係、非対称的な関係のほうが落ち着くのかもしれない」
出典:『知らずに他人を傷つける人たち』


「妄想とそうではない正常な状態を区別するのは、その話を常識の文脈で理解できるかどうかだ」
出典:『私は若者が嫌いだ!』


「常識的には理論的なほうが信用させやすいのではないか、と思いがちだが、こと弱っている人はシンプルで極端なメッセージによりすがりやすい」
出典:『就職がこわい』


「人間は、『自分と似ていて少しだけ違うもの』に対してもっとも理解や共感を寄せることが難しい」
出典:『貧乏クジ世代』


「努力も挑戦もしないで、街を歩いていたら突然スカウトされるなんてことを夢見ている女のコもいます。そんなことはまずない」


「目標を立てて頑張ろう、と思っているビジネスマンの方々の意欲を削ぐようで申し訳ないのですが、人の世は災難続き、平凡になんとか生き延びるだけでも奇跡、というのが私の人生観です」


「『家族の絆を大切に』といかにも精神論を唱えるように繰り返す政治家たちは、本当は『親や病気の家族の面倒くらい、社会保障費を使わずに自分たちで見なさい』と言いたいのではないだろうか」
出典:『親子という病』


「どんな法律が自分たちを守ってくれているのか、あるいは逆に、追い込んでいるのか、といったことも知った方がいいでしょう」


「評価されない不安から逃げられないときは、会社以外の場所で、自分を肯定してくれるところをつくるのもいいと思います」


関連サイト
医学の専門家(日本)語録集 http://bit.ly/1c5Hm2D
医学の専門家(世界)語録集 http://bit.ly/1gP0scE


香山リカ(かやま・りか)経歴(プロフィール)
日本の精神科医、臨床心理士、評論家、著述家、占い師。立教大学現代心理学部映像身体学科教授。1960年7月1日、北海道札幌市で生まれ、小樽市で育つ。東京医科大学医学部卒業。
スポンサーサイト
  1. 2013/10/20(日) 09:56:50|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<パウル・トーマス・マン語録 | ホーム | 医学の専門家(日本)語録集>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meigennooukoku.net/tb.php/2381-2deb592c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)