名言格言

名言の王国へようこそ

【人名検索】調べたい人名の一部もしくはキーワードで検索できます。収録人数3821 収録語録数20108 (2016年12月6日現在)

藤原正彦語録

藤原正彦(数学者)語録全8件



「真の国際人となるのに最重要なのは、自国のよき文化、伝統、情緒をきちんと身につけることであり、郷土や祖国への誇りや愛情を抱くことである」


「誇りを取り戻すには東京裁判の否定、自主憲法の制定、祖国の自主防衛!」


「人間にとって最も重要なことの多くが、論理的に説明できないということです」


「指導者の最大任務は、率いる人々に勇気と楽観を与えることなのだと思う」


「勇気と楽観は人間の能力を開花させる絶対条件と思う。客観的に自己をみつめ分析する、などということをしていたらまともな人間は早晩、自信を喪失して潰れてしまう。自己懐疑も同様である」


「一般の世の中の論理には、1と0は存在しません。絶対的に正しいことは存在しないし、絶対的な間違いも存在しない。真っ黒も真っ白も存在しない」


「小学生に英語、パソコン、金銭教育は不要」


「基礎科学、文学、芸術の栄えている国こそが、品格ある国家」


関連サイト
学者・研究者・専門家(日本)語録集
http://bit.ly/UHhUqO


藤原正彦(ふじわら・まさひこ)経歴(プロフィール)
日本の数学者。お茶の水女子大学名誉教授。専門は数論で、特に不定方程式論。エッセイストでもあり『国家の品格』の著者として知られる。1943年7月9日満州国の首都新京で生まれた。
スポンサーサイト
  1. 2013/10/14(月) 07:48:35|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<三宅雪嶺語録 | ホーム | ロベルト・バッジョ語録>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meigennooukoku.net/tb.php/2362-65cba778
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)