FC2ブログ

名言・語録・格言

名言の王国へようこそ

                            【人名検索】調べたい人名で検索できます。収録人数4003。収録語録数22107(2020年4月17日現在)

坂の上の雲名言

司馬遼太郎「坂の上の雲」文藝春秋(四)全2件




「一軍だけとくべつの強兵をもって組織するというのは、日本戦史では徳川家康におけるかれの中期以後の軍団がそうであった。家康は、当時日本最強といわれた武田家の将士を、武田家の瓦解後、信長のゆるしをえて一括(いっかつ)して召しかかえ、これを井伊直政にあたえ、具足を赤のそろえにしてつねに先鋒につかった。先鋒は敵の堅陣をやぶるドリルのようなものであり、強ければつよいほどいい」
「坂の上の雲」文藝春秋(四)


「しかし、人間の集団には、狩猟社会というものもある。百人なら百人というものが、獲物の偵察、射手、勢子(せこ)といったぐあいにそれぞれの部署ではたらき、それぞれが全体の一目標のために機能化し、そしてその組織をもっとも有効にうごかす者として指揮者があり、指揮者の参謀がいる。こういう会社では、人間の有能無能が問われた。軍隊が、それに似ている」
「坂の上の雲」文藝春秋(四)



関連サイト
偉人のエピソード逸話集 
http://bit.ly/xLH35E
スポンサーサイト



  1. 2011/12/11(日) 01:45:57|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<アインシュタイン語録 | ホーム | 坂の上の雲>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meigennooukoku.net/tb.php/232-c0b353b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)