名言格言

名言の王国へようこそ

【人名検索】調べたい人名の一部もしくはキーワードで検索できます。収録人数3821 収録語録数20108 (2016年12月6日現在)

アルフレッド・テニスン語録

テニスン(ヴィクトリア朝時代を代表するイギリス詩人)語録全12件



「希望こそが人間をつくる。大いなる希望を持ちなさい」


「行け、わが友よ、新たな世界を求めるのに、遅すぎることはない」


「分からないときには、必ず明るい面を見よ」


「半ば真実こそ極悪の嘘である」


「知識はすぐに得られるが、知恵を得るには時間がかかるものだ」


「一人の敵もつくらぬ人は、一人の友もつくれない」


「恋をして恋を失った方が、一度も恋をしなかったよりマシである」


「人間は神ではあり得ないが、最も人間らしい行動をした時神の姿に似る」


「一度も愛したことがないよりは、愛して失った方が、どれほどましなことか」


「われは星の輝く光の中に神を見出し、野に咲く花の中にも神を認めたのだ」


「誠実な疑いの中にこそ、それ以上の信念が宿る」


「男は猟師であり、女は獲物。つやつやと光った、狩られる動物である」


関連サイト
イギリスの作家語録集
http://bit.ly/173Q4rr


初代テニスン男爵アルフレッド・テニスンリバー・フェニックス経歴(プロフィール)
【1809年~1892年】ヴィクトリア朝時代を代表するイギリス詩人。美しい措辞と韻律を持ち、日本でも愛読された。
スポンサーサイト
  1. 2013/10/01(火) 20:22:49|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<プブリウス・ウェルギリウス・マロ語録 | ホーム | 斎藤十一語録>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meigennooukoku.net/tb.php/2309-296b6d30
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)