名言格言

名言の王国へようこそ

                            【人名検索】調べたい人名で検索できます。収録人数3877。収録語録数20640(2017年3月23日現在)

森村市左衛門(森村財閥創業者)語録

森村市左衛門(森村財閥創業者)語録全4件



正直な労働であれば、枯れもせず腐りもしない
「私は幾度(いくたび)出来損っても、そんな事に一切頓着(とんちゃく)せず、天に貸すのだ。天に預けるのだと思い込んで今日まで働いてきた。天は如何にも正直で、数十年間貸し続けたのが、今日どんどん返ってくるようになった」


「労働は神聖なもので、決して無駄になったり骨折り損になったりするような安っぽいものではない。正直な労働であれば、枯れもせず、腐りもせず、天が預かってくれる。天に貸しておけば決して貸倒れにならぬ」


「如何に進取の気性に富み、利をみるに鋭敏であっても、こればかりでは立派な事業家ということはできない。自分の利益を計ると同時に、国家あるいは公共の利益にも貢献するところの堅き信念がなくてはならぬ」


「商売は、自分が儲けようという考えが先に立ってはだめです。人に多くの利益を与える者ほど勢力を伸ばし、尊ばれます。人のためにつねに心がける。金の所在(ありか)はここにあります」



関連サイト
偉人のエピソード逸話集
http://bit.ly/xLH35E


森村市左衛門(もりむらいちざえもん)経歴(プロフィール)
1839年~1919年(天保10年~大正8年)森村財閥(現・TOTO、INAX、日本ガイシ、日本特殊陶業、ノリタケ)創業者。江戸生まれ。商家奉公ののち唐物商、製塩業、物産販売、洋服店等々の商売に従事。明治8年に貿易商森村組を創業。ニューヨークに日の出商会を開設し日米貿易の先駆者となった。著書に「独立自営」79歳で没。
スポンサーサイト
  1. 2011/12/09(金) 22:23:14|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<安田善次郎(安田財閥創始者)語録 | ホーム | 古河市兵衛(古河財閥創業者)語録>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meigennooukoku.net/tb.php/220-9ee97efe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)