FC2ブログ

名言格言

名言の王国へようこそ

                            【人名検索】調べたい人名で検索できます。収録人数3971。収録語録数21867(2018年9月6日現在)

永野重雄(新日本製鐵元会長)語録

永野重雄(新日本製鐵元会長)語録全6件



「企業はつぶれてはなんにもならない。不況になったら対策を考えるのは当然だ。民族には千年、万年の将来があるのだから、経営者はつねに新しい技術と設備が次の経営力をつくることを念頭におかねばならない」


「あまり秀才ばかり新日鉄に入れると、新日鉄の組織は弱体化し、バイタリティがなくなってしまう」


「仕事をしてゆくうえで、感謝の気持ちほど貴いものはない」


「タテ糸とヨコ糸がしっかりからみ合って、はじめて強い組織が出来上がるように、企業組織も、タテの関係のほかに緊密なヨコの連繋が必要である」


「会社でお茶飲んで話すだけなら、お互いに相手を理解し合うまでに一年かかる。酒の付き合いなら一ヶ月だ」


「男一匹、相手を殴るような気迫がなければ、いい仕事はできない」



関連サイト
偉人のエピソード逸話集
http://bit.ly/xLH35E


永野重雄(ながのしげお)経歴(プロフィール)
1900年~1984年(明治33年~昭和59年)新日本製鐵元会長。広島県安芸郡生まれ。大正13年、東京帝国大学法学部を卒業し浅野物産に入社。翌年富士製鋼入りして経営再建に尽力。昭和9年の製鉄大合同で日本製鐵に合併して常務。昭和25年、富士製鐵社長。昭和45年、新日本製鐵会長。他方、昭和44年に日本商工会議所会頭に就任し、財界リーダーとして幅広い活動をした。著書に「わが財界人生」83歳で没。
スポンサーサイト
  1. 2011/12/09(金) 00:36:06|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<渋沢栄一語録 | ホーム | 鮎川義介(日産コンツェルン創業者)語録>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meigennooukoku.net/tb.php/214-c5399bc4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)