名言格言

名言の王国へようこそ

                            【人名検索】調べたい人名で検索できます。収録人数3848。収録語録数20310(2017年1月20日現在)

神谷正太郎(トヨタ自動車販売元社長)語録

神谷正太郎(トヨタ自動車販売元社長)語録全4件




「人の一生は『重荷を背負うて行くがごとし』と言ったのは徳川家康であるが、まさに至言というほかはない。来し方を振り返ってみると、私のような俗人にも、この言葉を実感として理解できるような気がするのである」


需要はつくり出すものだ
「自動車の販売のためには『月賦金融会社』を作るのが第一だと思います。金は大して要りません。アメリカでの経験からいっても、金はすべて銀行から出ます。自動車会社を作っても、果たしてそれほどの需要があるのだろうかとの質問をよく受けますが、私は需要とは創造すべきもの、つくり出すべきものだと信じています」


「どの種の困難であれ、これを乗り越えていく最大の武器が『誠意』である」


「正直なところ私は一台も車を売ったことがない。ただ、自動車販売とは何か、今後どうなるのか、ということを見きわめながら、先手先手と動いたことが成功につながった」



関連サイト
トヨタ経営者語録
http://bit.ly/ytAZ9J
偉人のエピソード逸話集
http://bit.ly/xlkcNu


神谷正太郎(かみやしょうたろう)経歴(プロフィール)
1898年~1980年(明治31年~昭和55年)トヨタ自動車販売元社長。愛知県出身。旧制名古屋市立商業学校卒。三井物産に入社し、ロンドン支店勤務。独立して神谷商事を設立するが失敗し帰国。昭和3年、日本ゼネラルモータース入社。昭和10年、豊田自動織機に転じる。昭和12年にトヨタ自動車工業取締役。昭和25年、トヨタ自動車販売の設立で社長に就任。月賦販売制度の導入などで売上を急拡大し、販売の神様ともいわれた。82歳で没。
スポンサーサイト
  1. 2011/12/08(木) 00:46:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<トヨタ基本理念 | ホーム | 大野耐一(トヨタ自動車工業副社長)語録>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meigennooukoku.net/tb.php/207-68856a7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)