名言格言

名言の王国へようこそ

【人名検索】調べたい人名の一部もしくはキーワードで検索できます。収録人数3821 収録語録数20108 (2016年12月6日現在)

ムハマド・ユヌス語録

ムハマド・ユヌス(バングラデシュの経済学者)語録全6件



「貧困は、私達が生きている間に地上からなくすことができる」


「望みさえすれば、私たちが生きている間に貧困のない世界を作りあげることは可能だ」


「すべての人間には利己的な面と、無私で献身的な面がある。私たちは利己的な部分だけに基づいて、ビジネスの世界を作った。無私の部分も市場に持ち込めば、資本主義は完成する」


「大参事によって人々は絶望しています。しかし、ほんのわずかでも希望の光を見せられれば、彼らを挑戦的なファイターに変えることができるはずです」


「私は貧困という社会問題を説明する際、盆栽に例えて話します。大木の種子を小さな鉢に植えても、その鉢以上に大きく育つことはありません。鉢はその人が置かれた状況です」


「グラミン銀行設立のきっかけは1974年の大飢饉でした。当時、私は米国の大学で博士号を取得して帰国したばかりで、大学で経済学を教えていました。若くして自信満々でしたが、いくら経済の知識を持っていても餓死していく人々を救えませんでした」


関連サイト
スティーブン・リーコック(カナダの作家、経済学者)語録
http://bit.ly/QIJCN7


ムハマド・ユヌス経歴(プロフィール)
バングラデシュの経済学者、社会起業家。貧困に苦しむ人々に無担保で少額の融資を行い、自立を支援するグラミン銀行を創設。2006年にノーベル平和賞を受賞。1940年6月28日生まれ。
スポンサーサイト
  1. 2013/07/29(月) 05:51:36|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<シドニィ・シェルダン語録 | ホーム | 保田与重郎語録>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meigennooukoku.net/tb.php/2054-b9a89fcd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)