名言格言

名言の王国へようこそ

【人名検索】調べたい人名の一部もしくはキーワードで検索できます。収録人数3821 収録語録数20108 (2016年12月6日現在)

保田与重郎語録

保田与重郎(昭和時代の文芸評論家)語録全1件



「紙無ケレバ、土ニ書カン。空ニモ書カン」
注釈:訴えねばならないことがあれば、いかなる不自由があっても主張するということを言った言葉。


関連サイト
作家(日本)語録集
http://bit.ly/RC9JWI


保田与重郎(やすだ・よじゅうろう)経歴(プロフィール)
【1910年~1981年】昭和時代の文芸評論家。奈良県桜井町(現・桜井市)で生まれた。著書『保田与重郎選集』全6巻 講談社。『日本の文学史』『日本史新論』『木丹木母集 歌集』『日本の美とこころ』『日本の美術史』など。
スポンサーサイト
  1. 2013/07/28(日) 19:53:05|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ムハマド・ユヌス語録 | ホーム | アラン・カーティス・ケイ語録>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meigennooukoku.net/tb.php/2053-83b9bff1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)