名言格言

名言の王国へようこそ

【人名検索】調べたい人名の一部もしくはキーワードで検索できます。収録人数3821 収録語録数20108 (2016年12月6日現在)

ギ・ド・モーパッサン語録

ギ・ド・モーパッサン(フランスの自然主義の作家)語録全7件



「ベッドは我々の全生涯を包む。というのは、我々はベッドで生まれ、生活し、そこで死ぬのだから」


「その間、特筆大書すべき事件は四つしかない。結婚、最初の子どもの出産、父と母の死。その他は何もない」


「われわれはたとえ人殺し、苦しめ、獄に投ずることはできても、他人の心を自由に支配することは絶対にできない」


「我々には、存在するものの10万分の1も見えているのだろうか?」


「愛国心という卵から、戦争が孵化する」


「財産というものは、人間の道徳的価値や知能的価値をつくるものではない。凡人には、それが堕落の媒体となるだけだが、確固たる人間の手元にあるならば、有力なテコとなる」


「読者の気持ちは、笑わせてくれ、考えさせてくれ、泣かせてくれ、くすぐってくれ、などという種々雑多なものだから、小説家はそのどこかに、または全部に応じるように書くのだ」


関連サイト
フランスの作家語録集
http://bit.ly/13f5wwW


ギ・ド・モーパッサン経歴(プロフィール)
【1850年~1893年】フランスの自然主義の作家、小説家、劇作家、詩人。主な作品『女の一生』『ベラミ』『脂肪の塊』など。
スポンサーサイト
  1. 2013/07/27(土) 22:50:35|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<アレクサンドル・ソルジェニーツィン語録 | ホーム | 平尾誠二語録>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meigennooukoku.net/tb.php/2047-324e5534
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)