名言格言

名言の王国へようこそ

【人名検索】調べたい人名の一部もしくはキーワードで検索できます。収録人数3821 収録語録数20108 (2016年12月6日現在)

オスカー・ワイルド語録

オスカー・ワイルド(イギリスの詩人、作家)語録全25件



「我々は全員ドブの中にいる。でも、そこから星を眺めている奴だっているんだ」


「天国などには行きたくない。そこには、私の友人は誰もいないだろうから」


「人がまったくのバカをやらかす時はいつでも、とても立派な動機からなのだ」


「若いときの自分は、金こそ人生でもっとも大切なものだと思っていた。 今、歳をとってみると、その通りだと知った」


「時代を動かすものは、主義にあらずして、人格である」


「外見で人を判断しないのは愚か者である」


「男は人生を早く知りすぎるし、女は遅く知りすぎる」


「幻想とはすべての喜びの最初の段階である」


「男は愛する女の最初の男になる事を願い、女は愛する男の最後の女になる事を願う」


「男は退屈から結婚する。女は物好きから結婚する。そして双方とも失望する」


「説教する男は一般に偽善者だし、説教する女は決まって器量が悪い」


「不平や不満は人間にとっても、国、国家にとっても進歩の第一段階である」


「ほとんどの人間は他人である。思考は誰かの意見、人生は物まね、そして情熱は引用である」


「感情を込めて描かれた肖像画はすべて、その芸術家の肖像画であり、そこに座っているひとのではない」


「ちょっとした誠実さは危険であるが、桁外れの誠実さは致命的だ」


「結婚とは、まさしく相互の誤解に基づくものである」


「女は愛されるようにできているので、理解されるようにはできていない」


「経験とは、皆が失敗につける名前のことだ」


「憎しみは人を盲目にする」


「定義するとは、限界を作ること」


「国民の憎悪心は、文化が低ければ低いほど強い」


「道徳的な詩とか、不道徳的な詩とかについて語るべきではない。詩はよく書かれているか、それともまずく書かれているか、それだけの話だ」


「文学とジャーナリズムの違いは何だろうか。ジャーナリズムは読むに耐えない。文学は読む人がいない。それがすべてだ」


「飢餓と無知は近代犯罪の両親である」


「男の人って、一度女を愛したとなると、その女のためなら何だってしてくださるでしょ。 たった一つ、してくださらないもの、それはいつまでも愛しつづけるってことよ」


関連サイト
イギリスの作家語録集
http://bit.ly/173Q4rr


オスカー・ワイルド経歴(プロフィール)
【1854年~1900年】イギリスの詩人、作家、劇作家。オックスフォード大学在学中から詩作をはじめ、耽美主義運動の中心となる。代表作『ドリアン・グレイの肖像』『サロメ』『幸福な王子』など。
スポンサーサイト
  1. 2013/07/27(土) 10:05:46|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<アルフォンス・ド・ラマルティーヌ語録 | ホーム | ジェーン・オースティン語録>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meigennooukoku.net/tb.php/2044-f21cccae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)