名言格言

名言の王国へようこそ

                            【人名検索】調べたい人名で検索できます。収録人数3847。収録語録数20304(2017年1月18日現在)

平山郁夫語録

平山郁夫(日本画家・教育者)語録全5件



「才能とは、持続すること」


「自分に打ち込めるものがあるうちは、まだまだ青春期」


「理屈には限界があって、その範囲でしか力が出せないんですね。絵もそうです。知識で描くと個性的な主張ができなくなります」


「生きることは、バランスを求めることであり、美しくなろうとすることだ。人間だけでなく、花でも動物でも」


「美術教育が教えられない部分が実は最も重要だというのは大変な皮肉です」


関連サイト
画家(日本)語録集
http://bit.ly/12UZI29


平山郁夫(ひらやま・いくお)経歴(プロフィール)
【1930年~2009年】日本画家、教育者。日本美術院理事長、一ツ橋綜合財団理事、第6代・第8代東京藝術大学学長を務めた。文化勲章受章者。称号は広島県名誉県民、広島市名誉市民、鎌倉市名誉市民。主な作品『仏教伝来』『入涅槃幻想』『大唐西域壁画』など。
スポンサーサイト
  1. 2013/06/19(水) 20:15:38|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<画家(日本)語録集 | ホーム | つんく♂語録>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meigennooukoku.net/tb.php/1966-b1bda624
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)