FC2ブログ

名言・語録・格言

名言の王国へようこそ

                            【人名検索】調べたい人名で検索できます。収録人数4003。収録語録数22107(2020年4月17日現在)

小柴昌俊語録

小柴昌俊(ノーベル物理学賞受賞者)語録全10件



「運がいいなんてありえない。チャンスは周到な準備をした者だけにやってくる」


「運を捕まえられるかどうかは、日ごろから準備していたかどうかだ」


「研究者ならば、今は駄目でもいつかは実現してやるという研究の卵を、三つか四つ考え続けよ」


「人生は(学校)卒業後に自分からどれだけ能動的に働きかけたかで決まる」


「自分が本当にやりたいことをみつけられたら後はもう大丈夫!」


「やれば、できる」


「逃げ出すのは僕の趣味に合わない」


「教師が楽しんで教えれば、その気持ちは生徒に伝わる」


「物事をとことんまで突き詰めていると、勘の当たりが良くなるような気がします」


「100人のうち99人がこうだと言っても、1人の方が正しいことがある」


関連サイト
学者・研究者・専門家(日本)語録集
http://bit.ly/UHhUqO


小柴昌俊(こしば・まさとし)経歴(プロフィール)
日本の物理学者。1987年、自らが設計を指導・監督したカミオカンデによって史上初めて自然に発生したニュートリノの観測に成功したことにより、2002年にノーベル物理学賞を受賞した。1926年(大正15年)9月19日愛知県豊橋市生まれ。
スポンサーサイト



  1. 2013/06/06(木) 06:22:58|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<福永武彦語録 | ホーム | ヘンリー・ワード・ビーチャー語録>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meigennooukoku.net/tb.php/1905-e1e8aa95
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)