名言格言

名言の王国へようこそ

                            【人名検索】調べたい人名で検索できます。収録人数3848。収録語録数20308(2017年1月19日現在)

岡田完二郎語録

岡田完二郎(富士通中興の祖)語録全2件



「コンピューターに社運を賭ける」
注釈:1962年の年頭訓示でこのように宣言した。コンピューターの黎明期、リスクが大きいことからライバル会社はコンピューターに本腰を入れられなかった。そんな中、岡田は果敢に決断した。この決断があり富士通は国内のパソコンのトップメーカーへと躍進し、富士通発展の礎となった。


「最初はわからなくても繰り返し読めば、そのたびにわかる箇所がどんどん増えるのだ」
注釈:事務系の岡田であったが、技術の専門書を周りが驚くペースで読み漁っていた。こういう本をどこまで理解出来るのかと聞かれてこのように答えた。岡田の猛勉強ぶりが垣間見える。


関連サイト
名経営者(日本)語録集 
http://bit.ly/NElxeK


岡田完二郎(おかだ・かんじろう)経歴(プロフィール)
【1891年~1979年】日本の実業家。富士通信機製造(現・富士通)元社長。富士通中興の祖と呼ばれる。三重県出身。東京高商(現・一橋大学)を卒業後、古河合名會社に入社。古河鉱業社長、宇部興産副社長を経て現・富士通の社長に就任。富士通発展の礎を築いた。
スポンサーサイト
  1. 2013/05/28(火) 20:49:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<フリードリヒ・リュッケルト語録 | ホーム | 島田安也部隊長語録>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meigennooukoku.net/tb.php/1879-206e678d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)