名言格言

名言の王国へようこそ

                            【人名検索】調べたい人名で検索できます。収録人数3848。収録語録数20308(2017年1月19日現在)

今里広記語録

今里広記(日本精工元社長)語録全2件



「約束したことは必ず果たす。徹底して誠実であれ。人の面倒をみるならとことんみろ」


「ボクはね。中学しか出ていないんでね、これでいいんだ。生まれながら表に出るのが役回りだという人がいるものだ。ボクは裏の方が性にあってるんだ」
注釈:『財界官房長官』の異名を持つ今里は、裏方に徹して決して表に出ようとしなかった。徹底的に裏で調整役にまわり、人の世話をしてきた。そのことが今里に対する信頼や人望を集めることになったのだろう。


関連サイト
名経営者(日本)語録集 
http://bit.ly/NElxeK


今里広記(いまざと・ ひろき)経歴(プロフィール)
【1908年~1985年】日本の実業家、財界人。日本精工株式会社元社長。広範な交友と人脈から、財界におけるまとめ役として「財界官房長官」「財界幹事長」の異名を取った。長崎県出身。長崎県立大村中学校卒業。家業の今里酒造を継ぐ。1937年、九州採炭を創立。その後、日本特殊鋼材工業、日本金属産業の役員を歴任。経済同友会設立に参加。経営手腕が買われ、労働争議で経営危機に陥っていた日本精工の再建を懇願され社長に就任し活躍した。
スポンサーサイト
  1. 2013/05/16(木) 21:45:55|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<アルチュール・ランボー語録 | ホーム | 石田博英語録>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meigennooukoku.net/tb.php/1844-177ca4bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)