FC2ブログ

名言・語録・格言

名言の王国へようこそ

                            【人名検索】調べたい人名で検索できます。収録人数4003。収録語録数22107(2020年4月17日現在)

ジョーゼフ・ハーマン・ハーシュホーン語録

ジョーゼフ・ハーシュホーン(米国の相場師)語録全1件



「私たち移民を、アメリカ社会は、温かく迎えてくれた。この美術館は、ささやかながら、私の御礼だとうけとっていただきたい。私が寄贈した美術品を収蔵、展示するこのような立派な美術館ができたことはご同慶のいたりだ。私はこの喜びの日に、亡き母の霊をこの席に呼び戻したいと思っている」
注釈:1974年10月2日、彼の名を冠した美術館のオープニングを祝う夜会が行われた。そこでの挨拶の言葉。亡くなった母は、20世紀初頭、ロシアのラトビアから三等船室の客として、アメリカへ流れついたユダヤ難民の未亡人だった。未亡人は、10人に子供を連れていた。ジョセフは、その10人兄弟の一人だった。


関連サイト
創業者(世界)語録集
http://bit.ly/OLuqA4


ジョーゼフ・ハーマン・ハーシュホーン経歴(プロフィール)
【1899年 ~1981年】ラトビアからのユダヤ移民として米国へ。相場師としてウォール街で名をなし、カナダのウラン鉱への投機などで当て、一代で億万長者に。19世紀から20世紀の絵画・彫刻の収集を行い、1974年ワシントンD.C.に"ハーシュホーン博物館と彫刻の庭"を設立した。
スポンサーサイト



  1. 2013/05/14(火) 22:06:34|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<安部公房語録 | ホーム | ヘルムート・シュミット語録>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meigennooukoku.net/tb.php/1832-84e9e9c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)