名言格言

名言の王国へようこそ

                            【人名検索】調べたい人名で検索できます。収録人数3848。収録語録数20323(2017年1月22日現在)

菊池寛語録

菊池寛(文藝春秋社創業者)語録全10件



「人生のどんな隅にも、どんなつまらなそうな境遇にも、やっぱり望みはあるのだ」


「約束は必ず守りたい。人間が約束を守らなくなると社会生活は出来なくなるからだ」


「少数の天才や才人だけが創作の権利を壟断した文芸の貴族政治は、過去のものだ」


「来世に希望をつなぐ信仰などよりも、現世をよく生きたということが、安心の種になるのではないかと思う」


「人生は一番勝負なり。指し直すこと能(あた)わず」


「最善の技術には、努力次第で誰でも達し得る。それ以上の勝敗は、その人の性格、心術、覚悟、度胸に依ることが多いだろう」


「悪妻は百年の不作であるという。しかし、女性にとって、悪夫は百年の飢饉である」


「そりや君、善は美よりも重大だね。僕には何と云つても重大だね 」
注釈:『無名作家の日記』


「人生に於て何が一番必要であるかと云うことが今更ながら分かった。生死の境に於ては、ただ寝食の外必要なものはない」


「人への親切、世話は、慰みとしてしたい。義務としてはしたくない」


関連サイト
作家(日本)語録集
http://bit.ly/RC9JWI
創業者(日本)語録集
http://bit.ly/OcUwdW


菊池寛(きくち・かん)経歴(プロフィール)
【1888年~1948年】小説家、劇作家、ジャーナリスト。文藝春秋社の創業者。芥川賞・直木賞の設立者。『菊池寛賞』は、菊池寛の提唱で、先輩作家の業績をたたえ、敬意を表すために制定された賞のこと。代表作に『父帰る』『恩讐の彼方に』『真珠夫人』など。香川県生まれ。
スポンサーサイト
  1. 2013/05/14(火) 05:42:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ヘルムート・シュミット語録 | ホーム | 梅崎春生語録>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meigennooukoku.net/tb.php/1829-b2020a1e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)