名言格言

名言の王国へようこそ

                            【人名検索】調べたい人名で検索できます。収録人数3878。収録語録数20648(2017年3月28日現在)

堀田庄三(住友銀行元頭取)語録

堀田庄三(住友銀行元頭取)語録全2件




「自ずから勝つべくして勝つというのが、私達、住友銀行のとる勝ち方である。深い自信に裏付けられ、自分の全智全能を十分働かせた上で、だれにも負けないぞということでなければならぬ」


「私は今後とも一日として住友銀行の将来を考えない日はないだろう。おそらく魂魄(こんぱく)は住友銀行の上に永遠にとどまって、その発展を念じてやまない」
注釈:25年間のトップバンカーとしての歩みにピリオドを打ち、会長職を退いた。最後の支店長会議で語った退任の言葉である。



関連サイト
偉人のエピソード逸話集
http://bit.ly/xLH35E


堀田庄三(ほったしょうぞう)経歴(プロフィール)
1899年~1990年(明治32年~平成2年)住友銀行(現・三井住友)元頭取。愛知県名古屋市生まれ。大正15年、京都帝国大学経済学部卒。住友銀行に入行。昭和27年同行頭取。18年間頭取の座にあって強烈きわまる堀田イズムで積極経営を展開し、住友銀行を収益ナンバーワンに育て上げた。昭和46年会長。勲一等旭日大綬章。スペイン民間功労大十字章。91歳で没。
スポンサーサイト
  1. 2011/11/27(日) 16:31:18|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<田中角栄演説集(大蔵大臣就任挨拶) | ホーム | 柳井正(ユニクロ創業者)語録>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meigennooukoku.net/tb.php/180-084eb171
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)