名言格言

名言の王国へようこそ

【人名検索】調べたい人名で検索できます。収録人数3846。収録語録数20298(2017年1月17日現在)

北方謙三語録

北方謙三(小説家)語録全4件



「仕事と遊び両方とろうよ。生きる喜びとは、自分の楽しみと仕事をどうリンクさせるか、もう、そのことに尽きると思うんです」


「まだ傑作を書き上げたなんて夢にも思ったことはない。もしそう思ったら、僕は小説家をやめてしまうだろう」


「戦うことを決めた人間にとって、死ぬまで負けはないよ。途中で負けたって、それは一時的な負けであって、どこかで盛り返してやればいいだけなんだよ」


「水滸伝を書こうとしたのは、人が志を持って生きるとはどういうことなのかに尽きる。とはいえ、そもそも志とはいったい何なのか。果たして人間の幸不幸を志で測ることができるものなのか。僕自身も書きながら、答えを探している」


関連サイト
作家(日本)語録集
http://bit.ly/RC9JWI


北方謙三(きたかた・けんぞう)経歴(プロフィール)
日本の小説家。1947年10月26日佐賀県唐津市で生まれる。代表作『水滸伝』『眠りなき夜』『渇きの街』など。
スポンサーサイト
  1. 2013/05/07(火) 22:43:16|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ヘンリー・ミンツバーグ語録 | ホーム | 芹澤博文語録>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meigennooukoku.net/tb.php/1793-9d71195d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)