名言格言

名言の王国へようこそ

                            【人名検索】調べたい人名で検索できます。収録人数3848。収録語録数20337(2017年1月25日現在)

松田公太語録

松田公太(参議院議員)語録11件



「食を通じて文化の架け橋になる」
注釈:これが松田の生涯を通じての最大の目的である。


「食文化を通じて世界中の国々がお互いを理解し、尊重し、そしてひとつになってほしい」
注釈:『食を通じて文化の架け橋になる』には松田のこういった願いが込められている。


「私は一度やると決めたら、徹底的にやらなければ気がすまない。とことんやって結果が出なければ、その時点で理由を考えればよい」


「あらゆる仕事について言えることだが、最も大切なのは情熱だ」


「飲食業は情熱が一番」
注釈:松田の持論


「運は人が運んでくれるものであると私は信じている。人は無意識に情熱の発信者に引き寄せられる。だから運も、自然と情熱を持った人間のもとに集まってくるのではなかろうか」


「仕事も店舗経営も、大事は些事に集約される」
注釈:『仕事は5年でやめなさい』


「私も含め、周囲の人を見ていて思うのですが、面白いことに、そのときそのときの『5年間』というかたまりの時間を死に物狂いで過ごし、成長していると、その5年がたったころ、必ず大きな『チャンス』がやってきます」
注釈:『仕事は5年でやめなさい』


「情熱は不思議と運をも引き寄せ、不可能だと思っていたことを可能にしてしまう力を持っている」


「情熱を持ち続けることさえできれば、チャンスは何度でも訪れます。ビジネスに関していえば、特別な才能も資産も必要ない。情熱を持ち続けられた人が成功を手にできるのだと思います」


「使命とは、ある日突然、天から雷のように落ちてくるものではない。ふとしたきっかけでそれを発見する幸運な人もいるが、ほとんどの人の使命は奥底に眠っているものを自分で探し出さなくてはならない」


関連サイト
創業者(日本)語録集
http://bit.ly/OcUwdW
政治家(日本)語録集
http://bit.ly/Pr4POW


松田公太(まつだ・こうた)経歴(プロフィール)
日本の政治家、実業家。参議院議員、タリーズコーヒージャパン創業者。1968年宮城県で生まれる。筑波大学卒業後、三和銀行(現・三菱東京UFJ銀行)に入行。1998年、 タリーズコーヒージャパン株式会社を設立、代表取締役社長に就任。約300店舗を有する一大コーヒーチェーン店に育て上げた。2010年、参議院議員に当選
スポンサーサイト
  1. 2013/05/06(月) 22:21:18|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<サミュエル・テイラー・コールリッジ語録 | ホーム | 見城徹語録>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meigennooukoku.net/tb.php/1790-6e019386
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)