名言格言

名言の王国へようこそ

                            【人名検索】調べたい人名で検索できます。収録人数3848。収録語録数20323(2017年1月23日現在)

野口悠紀雄語録

野口悠紀雄(経済学者・元大蔵省)語録全9件



「日本型企業、間接金融中心の金融システム、直接税中心の税体系、中央集権的財政制度など、日本経済の特質と考えられているものは、もともと日本にはなかったものであり、戦時経済の要請に応えるために、人為的に導入されたものである」
注釈:著書『1940年体制』


「1940年の税制改正でとくに重要なのは、戦費調達のために導入された給与所得の源泉徴収制度である」
注釈:著書『1940年体制』


「『国家公務員法』が1947年10月に成立した。これによって、『天皇の官吏』から『国民の公僕』への転換がなされることとなった。しかし、官僚機構の実態においていかなる変化があったかは疑わしい」
注釈:著書『1940年体制』


「産業資金の供給にあたってとくに重要な役割を果たしたのは、復興金融公庫を継承して設立された日本開発銀行であった」
注釈:著書『1940年体制』


「1926年に1402行あった普通銀行は、1932年には538行に減少した」
注釈:著書『1940年体制』


「昭和の初期に総数千数百を数えた市中銀行は、金融恐慌と戦時統制体制の強化にともなって次第に整理され、終戦時点には61行にまで減少した」
注釈:著書『1940年体制』


「整理や分類というのは、それ自体何かを生み出すものではないのですから、なるべく時間をかけない方法が最上なのです」


「Gメールは容量が巨大で、検索機能が非常に強力、目的のメールに短時間で苦もなくアクセスすることが可能です。つまり容量を気にして情報を取捨選択する手間もいらないし、後で探しやすいように整理する必要もないのです。ですから、様々なデータを自分宛にメールすれば、非常に有効で使い勝手のいい個人のデータベースをつくることができます。しかも、ネット上でいつでもどこからでも引き出すことができます」


「読書をせよ、というと『本を読むには時間がかかる』という人もいますが、それは本の読み方が間違っているからです。ほとんどの本の場合、本当に重要なことが書かれているのは全体の5%程度です。ですからそこを探すつもりで読めば、内容を理解するのにそれほどの時間はかからないはずです」


関連サイト
エコノミスト・経済評論家・経済学者(日本)語録集
http://bit.ly/Y9zocW


野口悠紀雄(のぐち・ゆきお)経歴(プロフィール)
元大蔵官僚(現・財務省)、経済学者。一橋大学教授、東京大学教授、スタンフォード大学客員教授。専門は、日本経済論、ファイナンス理論。1940年東京生まれ。東京大学工学部を卒業し、1964年大蔵省(現・財務省)入省。
スポンサーサイト
  1. 2013/04/27(土) 23:31:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<杉原輝雄語録 | ホーム | トーマス・ジェファーソン語録>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meigennooukoku.net/tb.php/1739-ab1f9fee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)