FC2ブログ

名言・語録・格言

名言の王国へようこそ

                            【人名検索】調べたい人名で検索できます。収録人数4003。収録語録数22107(2020年4月17日現在)

アナトール・フランス語録

アナトール・フランス(フランスのノーベル文学賞受賞者)語録全12件



「悪は必要である。もし悪が存在しなければ、善もまた存在しないことになる。悪こそ善の唯一の存在理由なのである」


「賢く考えていながら、愚かに行動してしまうのが、人間の性だ」


「本は人に貸してはならない。貸せば戻ってこないからだ。私の書斎に残っている本といったら、そうやって人から借りたものばかりだ」


「もし私が神だったら、 私は青春を人生の終わりにおいただろう」


「われわれは女性にしゃべらす薬を持っているが、女性を沈黙させる薬は誰も持ってない」


「嫉妬は男においては弱さであるが、女にあっては一つの強さである」


「恋は単純で原始的な行為である。それは闘争である。 それは憎しみである。恋には暴力が必要である。 相互の同意による恋愛は退屈な労役にすぎない」


「真に偉大な人びとに共通するいちばんの美徳、それは…彼らが誠実であること。彼らは自分の心から偽善を根絶している」


「嘘を少しも含まない歴史書は、すこぶる退屈である」


「暴力にかかわることにはまったく参加せず、あらゆる迫害に苦しむことを覚悟すれば戦争はなくなるであろう。それが戦争をなくす唯一の方法である」


「偉大なことを成し遂げるには、行動するのみならず夢を見なければならない」


「女性の服装に興味を持つのは、中身の女性に興味のない男性だけだ」


関連サイト
作家(世界)語録集 
http://bit.ly/R7jUVH


アナトール・フランス経歴(プロフィール)
【1844年~1924年】20世紀前半のフランスを代表する詩人・小説家・批評家。アカデミー・フランセーズの会員を務め、ノーベル文学賞を受賞した。パリ出身。代表作は『シルヴェストル・ボナールの罪』『舞姫タイス』『赤い百合』『エピクロスの園』『神々は渇く』など。
スポンサーサイト



  1. 2013/04/20(土) 06:25:21|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<クリストファー・モーレー語録 | ホーム | 亀田興毅語録>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meigennooukoku.net/tb.php/1696-09bd92e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)