名言格言

名言の王国へようこそ

                            【人名検索】調べたい人名で検索できます。収録人数3848。収録語録数20323(2017年1月23日現在)

中原中也語録

中原中也(詩人)語録全5件



「まことに人生、一瞬の夢、ゴム風船の、美しさかな」


「思えば遠くきたもんだ 此の先まだまだ何時までか 生きてゆくのであろうけど」


「幸福は、和める心には一挙にして分かる。頑(かたくな)な心は、不幸でいらいらして、せめてめまぐるしいものや数々のものに心を紛らす。そして益々不幸だ」


「汚れちまった悲しみに」


「私の上に降る雪は いと貞潔でありました」
注釈:『生ひ立ちの記』


関連サイト
作家(日本)語録集
http://bit.ly/RC9JWI


中原中也(なかはら・ちゅうや)経歴(プロフィール)
【1907年(明治40年)~1937年(昭和12年)】日本の詩人、歌人、翻訳家。フランス象徴派以後の詩に心を寄せて、近代的虚無と悲哀感に満ちた詩をつくった。山口県に医師の子として生まれた。
スポンサーサイト
  1. 2013/04/14(日) 23:13:31|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<グレゴリー・ローガニス語録 | ホーム | 佐藤康光語録>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meigennooukoku.net/tb.php/1668-d6ae90a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)